コンテンツにスキップ

プロパティ情報とシート名がリンク

2D ドローイング

シート名をキャッシュし、投影図の操作(作成・更新)時に強制的に更新の必要性を減らすことで、プロパティ情報とシート名をリンクさせる機能が改善されました。

設定手順

投影図を右クリックし、[プロパティ] を選択すると [図のプロパティ] が表示されます。

同画面の [注記]タブ の [プロパティ名:] のプルダウンメニューで [Current Sheet Name] を選択すると、注記にシート名が表示されます。

プロパティ情報とシート名がリンク

[図のプロパティ] の注記自体を表示させるには、プロパティブラウザ等で [注記] にチェックを入れる必要があります。

テキストプロパティでも同様の設定が可能です。

配置済みのテキストを右クリックし、[プロパティ] を選択すると、[テキスト プロパティ]画面 が表示されます。

[テキスト]タブ にある [プロパティ名:] のプルダウンメニューで [Current Sheet Name] を選択すると、テキストにシート名が表示されます。